30からでも出来ること

アラサーからでも小さな挑戦継続します

めっちゃやりたいけどはてなだと怒られる気がするやつ

公共の場にスケベを垂れ流してはいけないと重々承知なんですが、根っからのBL大好き人間としてはスケベまでいかなくていいからここでBL小説を垂れ流してもいいのではないかと考えることもたまにあります。

ただなー。ここブログなんで。

完全に読書の感想ならまだしもいきなりBL小説があったらびっくりしますよね。

読書感想文に交じってBLがあったらびっくりしちゃいますよね。困った…。

個人サイトを持つ方法も考えたんですけど正直めんどくさい…。

というより皆pixivいきますよね?私も行きますけど。

オリジナルBL小説垂れ流し…やりたいなぁ。

今少し考えているのは過激なお話はnoteっていうサービスを利用することです。

過激っていうかR18っていうか…。

こっちで序文。あっちで本文、とか考えています。

なんでまだ構想段階ですけれど、小説を書くだけならガンガンやりますよー。

 

なんでこういうことを考えているかと言うと、単純に原稿につまっているからです。

うーんうーん…書きたいけど書けない。息抜きい別の小説書こう!

 

っていうの文字書きさんなら結構ある気がするんですけどどうでしょう?

今度「つまったときに実践する、物書き現状打破の方法3つ」とか書こうかな。

打破できるとは限らないですが。

…ていうか私が現状詰まっている時点で正直打破できてないのでは!?

 

……いや、いやいやいや。

実はこれが打破する方法のひとつなんですよ。

頭の中に浮かんでいる雑念をアウトプットするという方法なんですよ。アウトプットしまくったらあとはそっちと向き合うしかないですからね。

さーて、頑張ってタイトル付けと本文書き頑張ってきます。